ヘッドライン
最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第13話 『 新しい世界への修羅場 』 海外の反応

hankooo.jpg
最終話ということで真涼押しとしてはトップに真涼の画像を使おうと思ってましたが、
これには勝てなかったw

まぁ2枚目に貼るけど
masuzu_13_4.jpg
3枚目も貼るけど
masuzu_13_2.jpg
4枚(ry

しかし「個人の感想です」がカットされてるのは納得いかんですよ?
あのシーンが出てくるの結構楽しみにしてたんですが…

第二期はどうなんでしょう?織田信奈が5000本では厳しいということらしいですが…


続きを読む
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

絶園のテンペスト 第24話 『 それぞれの物語 』海外の反応

zetsu24end.jpg
絶園のテンペスト 第24話 『 それぞれの物語 』海外の反応です。
うーん、終わりましたね。
最終話も原作と若干違いましたが、これはこれで上手くまとまってて良かったかも。
最後のシーンは視聴者の判断に任せる的な感じで(原作にはそんなシーンや吉野のほうにそんな感情がないので)カットとなったわけですが、向こうでは結構不満に思ってる方が多いようです。

今回の感想もMyAnimeListから

-----
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

3月18-25日アニメBlu-ray/CD売り上げに対する海外の反応

maoyuu1.jpg
「載ってない!」
という台詞を入れることができる画像を用意してみた(ぉ

いや、原作は好きなんですよ?ホントに。
アニメは勇者パートをゴッソリ削ってる段階で「まおゆう」じゃないだろ…
1クールでも第二次極光島攻略作戦で〆るようにしとけば、まだ何とかなったと…
女魔法使いが出てこなくなっちゃいますが。

さて海外でスレが立ってたので持ってきました。

Here are the weekly Blu-ray & CD rankings for 18th - 25th.

Blu-ray
*1, 81,782 81,782 MS Gundam UC vol.6 - limited edition
*2, 53,429 53,429 Lyrical Nanoha: The Movie 2nd As - deluxe limited edition
*3, 23,528 23,528 Girls und Panzer vol.3
*4, 21,848 21,848 MS Gundam UC vol.6 - regular edition
*6, 18,429 18,429 Love Live! School Idol Project vol.1
*7, 17,145 17,145 Kyoukaisenjou no Horizon II vol.7
*8, 10,933 10,933 Chuunibyou demo Koi ga Shitai! vol.4
*9, 10,393 10,393 Lyrical Nanoha: The Movie 2nd As - limited edition
10, *9,242 *9,242 Kuroko no Basket vol.9
15, *5,514 *5,514 Psycho-Pass vol.4
18, *4,124 *4,124 Smile Precure! Movie
20, *4,065 *4,065 MS Gundam Seed C.E.73: Stargazer BD Box
(cut-off 4,065)

DVD
*1, 44,035 *,*44,035 MS Gundam UC vol.6
*2, 10,511 *,*10,511 Kuroko no Basket vol.9
*3, *8,730 *,**8,730 Lyrical Nanoha: The Movie 2nd As - deluxe limited edition
*4, *3,226 *,**3,226 Smile Precure! Movie
*5, *2,816 *,**2,816 One Piece: Episode of Luffy - limited edition
*6, *2,349 *,**2,349 Lyrical Nanoha: The Movie 2nd As - limited edition
*7, *2,066 *,*38,220 Ookami Kodomo no Ame to Yuki
*8, *1,981 *,**1,981 Warauseeru Suman DVD Box
*9, *1,942 *,**1,941 Zettai Karen Children: The Unlimited vol.1
10, *1,780 *,**1,780 Zip! Ohayou Ninjatai Gachaman Berg-Katze-hen
11, *1,522 *,**1,522 Chuunibyou demo Koi ga Shitai! vol.4
12, *1,476 *,**1,476 Psycho-Pass vol.4
13, *1,447 *,**1,447 Zip! Ohayou Ninjatai Gachaman Oowashinoken-hen
14, *1,402 *,**1,402 Zip! Ohayou Ninjatai Gachaman Anderson-chouken-hen
15, *1,300 *,**1,300 Alice Tantei Kyoku vol.2
16, *1,286 *,**1,286 Kamisama Hajimemashita vol.4
17, *1,232 *,**1,232 Lyrical Nanoha: The Movie 2nd As - regular edition
18, *1,169 *,**1,169 Girls und Panzer vol.3
19, **,888 *,***,888 Shirokuma Cafe vol.9
20, **,860 *,***,860 Hakkenden vol.1
21, **,718 *,**5,117 Aikatsu vol.1
22, **,715 *,***,715 Ai Mai Mii vol.1
24, **,707 1,183,291 Tonari no Totoro
25, **,681 *,**9,415 Initial-D Fifth Stage vol.3
26, **,662 *,***,662 Hiiro no Kakera 2nd season vol.3
27, **,657 *,***,657 One Piece: Episode of Luffy - regular edition
29, **,617 *,***,617 Tamako Market vol.1
(cut-off 613)

CD Single
22, *3,784 *3,784 Kotoura-san ED "TV Animation Kotoura-san Ending theme Shu"
24, *2,908 *2,908 Dragon Ball Z Movie: Kami to Kami "Hero -Kibou no Uta-"
26, *2,762 13,643 Magi ED "The Bravery"
27, *2,749 44,184 Magi OP "Matataku Hoshi no Shita de"
28, *2,691 84,784 Doraemon movie:
          Nobita no Himitsu Dougu Hakubutsukan "Mirai no Museum"
29, *2,691 28,672 Psycho-Pass ED "All Alone With You"
30, *2,586 13,565 Gintama ED "Sakura Mitsutsuki"
36, *2,164 15,279 Dokidoki! Precure OP & ED
          "Happy Go Lucky! Dokidoki Precure / Kono Sora no Mukou"
44, *1,674 15,368 Psycho-Pass OP "Out of Control"
66, *1,037 *8,034 Yuikaori (Ogura Yui & Ishihara Kaori) "Shiny Blue"
67, *1,030 40,556 JoJo's Bizarre Adventure OP "Bloody Stream"
69, *1,014 20,084 Love Live! School Idol Project insert song
          "Susume -> Tomorrow / Start:Dash!!"

CD Album
*3, 19,578 19,578 Kalafina "Consolation"
10, 10,226 10,226 K-On! "K-On! Music History's Box"
39, *2,732 *2,732 Faylan "Prism"
49, *2,127 *2,127 MELL "Entrust -the name of MELL-"

Source: Oricon Youtaiju
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

RDG レッドデータガール 第2章 『はじめての手のひら』海外の反応

rdg_02_2.jpg
RDG レッドデータガール 第2章 海外の反応です。

飛行機の場面はドキドキでしたw
思っていたより早く泉水子の力の一端を見ることが出来ましたね。
深行はアレだな。もう落ちたなw

評価のほうはボチボチな感じですが…(5/5評価が40%、4/5評価が48%)

ではでは、今回もMyAnimeListからです。
 
続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第12話 『戦略の結末は修羅場』 海外の反応

masuzu_desuyo.jpg

どうも皆さんこんばんわ(´∀`*)エヘヘー

やっと真涼回突入ですよーヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

でも、海外の方も言ってたけど、真涼エンドを押し付ける様に取られても仕方ない展開。
真那の登場の仕方がイキナリすぎてアレなんだよ…
第二期は構成・脚本は原作者な。もしくは真涼に堕ちてるヤツで えっ?駄目?

今回もMyAnimeListから続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

絶園のテンペスト 第23話 『 はじまりの戦い 』 海外の反応

zetsu23.jpg
絶園のテンペスト 第23話 『 はじまりの戦い 』 海外の反応です。
原作と違うようでチラホラ否定的な意見も見られるのですが、私はガンガンで44、45章を読んでいるだけなので今回のエピソードでの違いが分からぬ…(´・ω・`)
なんかほぼ原作準拠で来ていたからか、微妙な違和感を感じる部分もありますが…

今回もMyAnimeListからです。続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

3月11-17日アニメBlu-ray/CD売り上げに対する海外の反応

k1.jpg
特にこれといって手をつけるものもないので、BD/DVDの売り上げに対する海外の反応を。
気になる作品とか俺修羅の手をつけてないエピソードとか要望があれば暇な時にやりますが。

あ、絶園のテンペストは土曜休日出勤なので遅れます。

3月11-17のBlu-ray&CD売り上げランキングに対する海外の反応です。
やっつけなのでコメ少ないです。すみません。

Blu-ray
*1, 5,532 *5,532 K vol.7
*2, 5,354 *5,354 K vol.6
*3, 2,953 45,833 Nekomonogatari: Kuro vol.1 Limited Edition
*4, 1,170 34,706 Ookami Kodomo no Ame to Yuki Blu-ray
*5, *,749 11,108 Ookami Kodomo no Ame to Yuki Blu-ray + DVD
*6, *,498 *5,294 Ore no Kanojo to Osananajimi ga Shuraba Sugiru vol.1 Limited Edition
*7, *,482 27,313 Sword Art Online vol.5 Limited Edition
*8, *,454 23,917 Biohazard: Damnation Limited Edition
*9, *,415 *2,773 GJ-bu vol.1
10, *,375 23,598 Uchuu Senkan Yamato 2199 vol.4

DVD
*1, 2,695 *,**2,695 K vol.7
*2, 2,638 *,*36,154 Ookami Kodomo no Ame to Yuki DVD
*3, 2,528 *,**2,528 K vol.6
*4, 1,891 *,**8,734 Initial D Fifth Stage vol.3
*5, *,792 *,*24,952 Biohazard: Damnation
*6, *,786 *,***,786 Himitsukessha Taka no Tsume NEO vol.5
*7, *,690 *,**6,344 Nekomonogatari: Kuro vol.1 Limited Edition
*8, *,656 *,**4,399 Aikatsu! vol.1
*9, *,558 1,182,584 Tonari no Totoro
16, *,380 *,*19,531 Kuroko no Basket vol.8
17, *,379 *,**6,117 Kamiusagi Rope
18, *,376 *,**6,272 Kamiusagi Rope 3
19, *,343 *,500,667 Majo no Takkyuubin
20, *,340 *,**7,736 Yorinuki Gintama-san On Theater 2D Kabuki-cho Shitennoh Hen Limited Edition
22, *,337 *,**5,840 Kamiusagi Rope Movie
26, *,316 *,**6,749 Kamiusagi Rope 2
30, *,291 *,*10,649 Initial D Fifth Stage vol.2

Single CD
10, 10,979 10,979 Gintama "Sakuramitsusuki"
11, 10,881 10,881 Magi "The Bravery"
16, *6,997 *6,997 Ogura Yui & Ishihara Kaori "Shiny Blue"
18, *6,717 41,435 Magi "Matataku Hoshi no Shita de"
23, *5,016 25,981 Psycho-Pass "All Alone With You"
24, *4,180 82,063 Doraemon: Nobita no Himitsu Dogu Hakubutsukan "Mirai no Museum"
29, *3,147 16,609 Love Live! School Idol Project "Korekara no Someday" "Wonder zone"
30, *3,087 13,115 Dokidoki! Precure "Happy Go Lucky! DokiDoki! Precure" "Kono Sora no Mukoh"
31, *2,753 13,746 Psycho-Pass "Out of Control"
38, *1,963 *1,963 Hatano Wataru "Kimi wa Boku no Kaeru Basho"
47, *1,683 *1,683 Precure All Stars New Stage 2: Kokoro no Tomodachi "Precure ~Eien no Tomodashi~ 2013 version" "Minna Tomodachi"

Source: Oricon Youtaiju

続きを読む
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

RDG レッドデータガール第1章 『はじめての転校生』 海外の反応

ニコニコ動画の生放送枠で先行放送された2013年春の新アニメ

『RDG レッドデータガール』海外の反応です。

公式サイトはコチラ

『RDG』ですが間違いなく人を選びますねコレ。キャラクターの性格が結構…ひどいw
まぁ、裏を返せばこれから良くなっていくんでしょうけど。
許容範囲内に辿り着くまで耐えられるかが勝負w

設定とか興味深いトコロもありますので、それらと合わせて乗り越えましょうw

今回もMyAnimeListからです。

■今、見終わったところだけど、なかなかいいんじゃないかな。
鈴原は非常に内気な女の子みたいだね。声は気に入ったよ。
水のような場面は一風変わってたね。パソコンくん、安らかに眠ってください…
彼女は確かに普通じゃなく、何か別なものが混じりあった印象を受けたよ。
rdg1.png
(´;ω;`)ウッ…

■彼女は「姫」に関する何らかの力があるんだろうね。内山さんのキャラクター(相良深行)は
 彼の父に従って選択の余地なく彼女を保護するしかないんだね。
 ところで釘宮さんは今回男の子を担当してるの?なんか鋼の錬金術師のアルのように聞こえた。

■今回分かったことは鈴原の名前と水のことだね。泉水子=泉+巫女
 泉と神社の巫女になにか関係があるに違いない!
 既にもっと知りたいことがあるんだ。次のエピソードが待ちきれないよ。

■泉水子の赤いメガネは彼女を本当に際立たせてるね。
rdg2.jpg

■いいね。とても素晴らしいと思う。これから楽しみだよ。
 既に何人か気に入ってるよ。もちろん泉水子もね(・∀・)

■P.A.WORKSにキャラクター原案が岸田メル(トトリのアトリエ、トトリとメルル)だから見るよ。
 彼らの最近のアニメについて多くを言うことはできないけど、アニメーションは別にして
 素晴らしいものにしてください。

■深行は嫌なヤツだな。泉水子はドアマットだね(いいようにされすぎ)
 一般的な少女マンガを見ているようだ。
 これから見続けるくらいには十分面白かったけどね。

■かなり不愉快なキャラクター達による、かなり面白い初エピソードだったねw
 私はコレが逆ハーレムアニメでないことを保証するよ。そうでなかったら見てないし。

 これが続くとしても、私は3週ほど待ってTVを見ることにするよ。
 見ているWEB RIPは目でタバコを吸うくらい悪いからね。

■正直、この作品には多くの可能性があると思う。
 私は普段アニメを見ないけどコレは可愛かったし、それが私の目を引いたんだ。
 もちろん、彼女の行動は不可解だったけれども。私は彼女がより強くなると信じてる。

 また、皆が思うかもしれないけど、アニメ少女の個性はそれほど多くない。
 実際にはたくましさや、ツンデレと同じくらい多くの個性があるんだよ。

 よい結末になることを願ってるよ。

■正直かなり興味をもったし、若干の可能性を持っているね。
 キャラクターはかなり好ましいものじゃなかったけど。
 あの男は本当に不親切で会話は腹立たしかったよ。
rdg3.jpg
  私は多くの謎を取り上げていくストーリーになるんじゃないかなって思ってる。

■私は呼び出されて、場当たり的に最初のエピソードを見ることになったのだけど、非常に面白いね。
 これからも楽しみにしているよ。

■今のところ、この作品には複雑な気持ちを持っている。2-3エピソード中に変わることを望むよ。

■ちょっと複雑な心境だね。
 引き込まれるような高品質なアニメーションではあるけど、内容が受け付けられない。
 まだ最初のエピソードだし、あと数話は見ようと思ってるよ。

■何か…ひどかったんだけど…ಠ_ಠ
 展開が速くてちょっと混乱している。演出はかなり悪いわ。
 本当にアート ショーは見るべきではないわね。
 主役の二人は嫌いだし同様にそれ以外の全てのものが嫌い。それが私にとって一番の理由。

 ああ。なんで、なんで、なんで。
 とても期待をしていたから、それよりは少しくらい悪くなってるかもと思ったけど…ナニコレ?
 
 5点満点で-3点よ щ(ಠ益ಠщ)

■なんかメロドラマのような感じが…私が眠れるように退屈な思いをさせてくれたのかな。
 EDはかなり凄かったね。
 P.A.WORKSがちゃんとしたキャラクターを作れないのはなんでなの?
 彼らの多くの作品の中でもこれはひどい。
 失望はしていないけど、P.A.WORKSには本当に連敗続きだよ。

■泉水子はCODE-Eの海老原千波美を思い出すね。メガネをかけているし髪形も似ている。
 社会的な問題を持っていて電気装置が故障する原因にもなる。
 全体的に見て、私はこの先行放送のエピソードを楽しめたよ^_^

■悪くない。アニメーションはかなりイイね。
 私はメガネを掛けていても、それをないものとしてキャラクターを見ることが出来るんだ。
 三つ編みされた髪も同様に。
 メガネを外して三つ編みを解いた彼女はより良く見えるね。
 彼女が穏やかな/内気な性格と一致する外見を持っていることは助けにならないよ。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第11話 『合宿前夜のワクワクは修羅場』 海外の反応

俺修羅 第11話 海外の反応をお送りいたしております。
今回も真涼のエピソードではなかった訳だが…寧ろ伯母さんエピソードって感じだったなw

え?人気投票ですか?まぁ途中経過をそう何度も載せるものじゃないでしょ。
べっ、別に真涼が負けてるからって載せないわけじゃないんだからねっ!(震え声

さて、ということでMyAnimeListから海外の反応を。

俺デレのアニメ化を希望する! 
 oredere.jpg

■伯母=大勝利!
 真涼と鋭太が公園で会うところで流れていた曲は場面にあってたね。
 青木(カオルのことかな?)と鋭太のシーンがちょっと厄介だと感じた。
 次回のビーチ回で真涼とのドラマが起こりそうな感じ。私の準備はOKだ。

■愛衣のツンとデレの異なる答えにワラタw彼女は最高だねw
 真涼がクラブの中で孤立した状態で、どういう展開をするのか興味深い。

■伯母こそ最高の女の子だ!

■伯母ちゃんは最高だね(><)あとカオル…男なの?女なの?鋭太の肩にもたれてたよね..w

■愛衣、千和と姫香がうまくやっている中真涼だけハブられてる。
 真涼にとって、ちょっとよくないと感じている。

■叔母は凄かったね。くそー、彼女は鋭いな。しかし、彼女がギャルゲーの開発者というのは驚いたw
 彼女のプログラムは、愛衣が彼を最も愛している女の子であることという事実を証明したね。
 愛衣のツンとデレの反応には笑ったw彼女には本当に優勝して欲しいね。

 鋭太が本当の彼女として真涼を望んでいることが明白になってきてるね。
 彼は、彼女のことを最も考えています。

 とにかく真涼のエピソードが待ちきれないよ。


■なんかカオルが本命で、他の子には勝つ見込みがないように見えるんだがwww
 ore_kaoru1.jpg
 最高の伯母と最高のエピソードだったね。
 伯母と愛衣のやり取りのトコで私は壊されちゃったよw

■カオルENDが一番だろう。我々はカオルが女の子であることを知ってるしね。

■何週間にも及ぶ終わることのない(そして、かなり面白い)展開のあと、
 締めの段階に入ってきたように感じるね。真涼がどのように変わるか私には予想できないけど、
 彼女がメインの感動的な場面があるだろうって思ってるよ。

■愛衣って面白い性格だよね。リアルで居たら私は心配しちゃうけどw
 カオルはこれまでより女の子っぽい感じだね。

■鋭太が真涼を心配する素敵な人か、本当の彼女として真涼が欲しいかどうかハッキリしていない。
 真涼は彼女の態度と行動によって孤立するべくして孤立したわけだし。
 多分、彼女の過去が関係しているんだろうけど、私たちがそれを見る機会はないだろうね。

 私は愛衣のファンなので彼女には勝って欲しいけど、そうなるとは思ってない。
 おばさんは陽気な人だね。真涼にほとんどダメ出ししてけど。一方で3人の女の子に望みを与えたねw
 カオルが女の子なのはもう明らかだ。
 次のエピソードではちょっと洒落た浜辺シーンを期待しているよw
 
■鋭太がハーレムを望んでないと言ってるのに、伯母が彼にフラグ管理しろと言ったのはおかしくない?
 他の女の子はどうなるんだろう(鋭太が一人だけを考えてるとして)

■真涼もしくは愛衣、両方とでも私はOKですw あと2エピソード(T_T)

■もし鋭太が誰も選ばなかったらとてもがっかりするだろうね。

  >>申し訳ないけど彼はしないだろうね。

■私の現在の心情は 真涼>その他
 彼女達が力を合わせて無視し始めたと知って、これは真涼にとって良くないと感じ始めたよ。
 最後の睨まれるシーンとか…(ため息)

 少なくとも彼女が影響を受けているような感じはなかったね。腕を組んだのはよくやった!
 真涼、あえて負けるようなことはしないでね。
 その腹立たしい風紀委員にあえて負けるようなことはしないでね。

■冬海こそ最高の女の子だよ。彼女と呼ばれるにはまだ先は長そうだけど、彼女がこそが
 鋭太を一番愛しているのは明白でしょ。十代の子供たちだけど、彼女は数週にわたって
 結婚について言及する発言をしているわけで賞賛に値するよ。
 彼女はハンコを探していたけど、結婚するならちゃんとした婚姻届に記入するべきだねw

 それに鋭太の伯母が勝った女の子の為に鋭太のハンコを使って婚姻届に記入すると言ってたしね。

 そんなわけで事実上、鋭太は伯母が設定したチャレンジでイベントに勝った女の子と一緒になる。
 鋭太の伯母は真涼の性格をわずか数秒振る舞いを見ただけで見抜けるし良い審査員だよ。

 カオルの振る舞いは、ちょっと過敏に思われるかもしれないけど鋭太に対して何らかの感情を
 持っているように見えたんだ。彼は真涼たちを羨ましがっていたし、恋人がするように鋭太の肩に
 頭を乗せてたし。
 
 普通、友人同士であんなことはしないだろ。


以上、海外の反応でした。

この人発狂してる?って方もいてアレでしたがw
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

問題児たちが異世界から来るそうですよ?最終話『問題児たちが白黒はっきりさせるようですよ?』海外の反応

問題児最終話です。ホントに第二期希望する人が多いわ。
まぁ角川だから駄目じゃないかな。
実力ある作家さんは自信作を角川から出さないほうがいいのではなかろうか。

MyAnimeListでの反応です。

mondaiji_last51.jpg

■クソッ、シリーズが終わってしまった。本当に面白かったのに(;_;)
 今回のエピソードではBGMを上手く使ってた。戦いはアクションと同様かなり激しかったね。
 十六夜は今までのシリーズと同様に、このエピソードでも凄かった。
 しかし、宇宙に行ったり、投擲された三叉矛などはうんざりしたよ。
 このシリーズは8/10点だね。残念な終わり方だった。
 早い時期に第二期が来る事を希望するよ。このエピソードのEDは甘い曲だったね。
 ところであの手紙は空から落ちてきたように見えたけど?…フムム

■9/10点 メインキャラクターに馬鹿な子がいないからね。本音で言えば8.5かな。
 このショーは成熟したDOG DAYSを思い浮かべさせる。
 十六夜は今年の中では最高の男性だね。
 彼のようなキャラクターが増えることを期待してるよ。



■素晴らしいエピソードと素晴らしいエンディングだった。
 戦いは本当に面白かったよ。
 7月にはOVAも来るね。第二期も期待してる。

■ノー!!終わっちゃったよ!とても悲しい…
 今回の戦闘シーンはもの凄かった。より多くのエピソードがあれば、もっと良いものになったと思う。
 ディーンは凄くかっこよかった。敵を掴んだだけで倒しちゃったし。
 十六夜の力はギフトを破壊するもの?ヴェーザーの攻撃に耐えたり疫病による攻撃を蹴り飛ばしたり。
 それを考えれば的を外してないと思う

 エンディングは本当にいい曲だった。

 私は黒ウサギや他のキャラクターを失ってしまう。
 誰か私に第2期を頂戴。今すぐに!!!

 8/10

■かなり面白かったよ。本当は興味が無かったんだけど、出来が良くていつも見てたよ。

 7/10

■気分よく見ていたよ。OVAのあとで第二期が来る可能性もあるけど、ちょっと難しいかもね。

■あんなふうに終わるなんて…コレは第二期が必要だね…絶対必要だよ!!

■面白いエピソードだった。
 確かに落ちてくる手紙は第二期に期待できるものだ。最もOVAの前にはないだろうけど。

■素晴らしかった。この作品を恋しく思います。
 十六夜は今まで見てきた中でも最高の男性主人公でした。黒ウサギも本当によかった。
 彼らに会えなくなるのは寂しいですね。

 十六夜と黒ウサギは今までで最高のパートナーでしたね。

 気に入らなかったエピソードはひとつも無かった。
 余所見をせず見ることの出来た数少ない作品のひとつです。

 8.5/10

 できるなら第二期も。10話では少なすぎます(><) もっと十六夜を見たいです。

■今期の中では一番最初に終わったシリーズかな?
 世界観、構成、すべてが素晴らしかったよ。私の予想を超えてたな。

 9/10

■終わったことに感謝するよ。私はそれほど楽しめなかったからね。
 このショーの中で十六夜だけは見るに値するものだった。他はどこかで見たような感じだね

 6/10

■終わりがない海のように続く無能な男の主人公達、十六夜はそこに新しい風を吹き込んだね。
 同様に他のキャラクターも好きだったよ。

 6/10

■本当に楽しめたよ。第二期は十六夜x黒ウサギのロマンスも見たいな。

 9/10

■くそっ。何故素晴らしいアニメがわずかなエピソードで終わらなければいけないのか。
 多くのアニメが20話以上あったり3期に及ぶものもあったりするけど、それらは毎回同じような、
 ただ愚かで陳腐なコメディー(例えば「(ピ━━━━ッ)」とか)ものです。


■あの手紙は第二期がスグにあるということなのかな?(o_O)
 
 9/10

  >>私はこれがテスト・パイロット・アニメだったと思ってる。

■さて、誰かがライトノベルを翻訳しようと決意したであろう事に期待するw
 しかし黒ウサギがいなくなるのは寂しいなぁ。

 ライトノベルというペースが遅い内容をアニメとして10話という少ない話数で作り変えるのは
 展開を早めたとしても難しく、ある程度内容をカットしなければならなくなるので、
 このアニメは完璧であるとは思えないね。

 ただ、どんなに浅い内容でもこの世界やキャラクターは面白く楽しいのが分かったよ。

mondaiji_last3.jpg
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

絶園のテンペスト 第22話 『 不破愛花 』 海外の反応

コレ書いてる途中でガンガンが出ていることを知って買いに行ってしまいましたw
なるほど、こういう終わり方か。

海外の反応で一人その部分にちょこっと触れられてる方もいるのでご注意を。

今回もMyAnimeListからです。

aika_zetsuen222.jpg


■ハハハッ吉野が「さっき殴られたとき、凄く…マズイ骨が折れたような…」と言って倒れた時
 笑うのを止めることが出来なかったよw
 羽村は本当に強くなったねw

■ワオ。このシリーズは今までのところキャラクターが成長していく様をうまく見せているよね。
 真広と吉野はコレまでのエピソードを通じてより人間らしくなったと思う。

 最高の場面?

 意気地無しの羽村が世界を守らなければならなくなる。
 真広と吉野を殴り倒し怪我をさせた羽村はかなり凄かったね。
 そんな激しい場面が「凄く…マズイ骨が折れたような…」と吉野が言ったことで、一転してコメディに
 絶園のテンペストでドタバタ喜劇を見るのは非常に珍しいから価値あるシーンだったね。

 ただ、最後の場面での愛花の言葉は胸が痛むよ。

■愛花の手紙に何があるのか知りたい。
 次のエピソードは凄いことになるよ。

■羽村が主役じゃないことに感謝するよw
 不破愛花の真実を聞いた時の反応は真広や吉野とは正反対だった。
 コインの両面のように、感情を抑え理性的に話している二人の少年と、
 この状況がどれくらい間違っているか、人間らしい反応で彼らに話す羽村。

 左門も言ったように真広と吉野は実際の年齢より成熟しているように見える。
 主人公としてはあまり目にすることがないタイプの少年だ。

 羽村の思考は感情によって行動する、いわばジャンプに出てくるようなキャラクターだね。

■我々が彼らに言いたいことを羽村が声に出してくれるのは面白い。
 理屈しか言わない厄介なヤツって思ってたよw

 来週は本当によさそうだ。真広と吉野がコーヒーを飲みながら何を計画したのか知りたい。

■ワオ。怒っている恵は凄かったわね。彼だけが感情を見せているように思えたわ。
 彼は言いたいことをすべて言ってくれたわね。さぁ、行くのよ恵!!
 
 愛花との初対面のシーンは本当に素晴らしかった。
 少し失礼な振る舞いをする真広
 穏やかではあるものの誇り高く思いやりのある愛花
 愛花に対してはやや内気な感じの吉野

 吉野が「愛花ちゃん」と言ったシーンは本当によかった。
 そして「私、ちゃん付けで呼ばれたのは初めてです」と答えた彼女は、ちょっと可愛かったわw

 ただ最後の

  「どんな悲劇もきっと、その人たちといれば喜劇に変わって見えるかもしれませんから」

  には、少し心が痛んだわ。

 実は残っているミステリーが2つあるの。
 愛花の手紙の中身。そして羽村の彼女は誰?

 あと2エピソード。とても興奮しているわ。

■羽村の怒りが爆発し、吉野が破壊されるまでの過程には大笑いしたwww
 さらに彼だけが世界と戦わないといけないとかwww
 彼のような意気地のない人間に対してなんて責任を負わすんだwww(´∀`)

 彼ら三人が初めて会うシーンは好きだ。彼らの関係はユニークで楽しいよ。ナイス。
 次のエピソードはホントに凄そうだね。待ちきれないよ。 
 なんてアニメなんだ!今回もとても良かったぜ!

■二人が殴られている間…神に感謝したよ。

■私は恵が叱り飛ばす理由が理解できなかった。
 彼らがどのように反応しなければならないか、反応してはならないかを語るような人は嫌いです。
 誰にもそんなことをする権利があると思いません。正直このエピソードはあんまり好きじゃない。
 重要とは思えない若干のフラッシュバックくらいで何も無かったし。

 残る2話のエピソードはとても凄いモノになるだろうと確信している。
 少なくとも私はそう願ってます。
 

■最後の章が出版された雑誌によれば、最後の数エピソードはアニメで追加されたシーンが多いみたい。
 彼らは残り7章を3話で収める事が出来なかった。しかし、彼らを完全に憎むことは出来ないかな。

 彼女との会談では真広と吉野とで一緒に会っていた事にしてたし。(注:原作では真広と愛花のみ)
 それは本当に理にかなっているし、お互いの相互作用は、おそらく全体のショーの中でも最高だった。
 彼女を組み合わせたのは良かったと思ってるよ。
 
 羽村はどんな困難な状況にあったとしても行動できる人だね。
 彼は誇りに思えるほど成長しているね。

■とにかく素晴らしいエピソードだった。愛花がいなくて寂しい。彼女は偉大なキャラクターだった。
 彼女はいる。生きているわけではない。物語の中にいる。
 ただ彼女に対しての論争が解決された今。おそらく彼女を見る機会は少なくなるだろう。

 羽村は素晴らしい。彼は強くなったねぇ。
 みすぼらしい吉野(傷ついて本当にそう見えた)
 「凄く…マズイ骨が折れたような…」には笑ったw

 いつものように次も楽しみにしてます。

■うーん、ちょっと教えてください。
 真広と愛花の会話は維持されて満足したけど吉野との会話は名前のもの以外は無視されてたね。
 シリーズ構成を岡田が担当しているので結末がアニメオリジナルにならないように祈るよ。

■当たり障りのないエピソードだったね。マジで何も起きなかった。

■マンガのほうは二日前に終わったけど、詰め込んでくる?それともアニメオリジナルの結末になるの?
 欲を言えば引き伸ばして欲しいんだけど(;´Д`)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第10話『夏合宿の会議で修羅場』海外の反応

俺修羅-第10話『夏合宿の会議で修羅場』の海外の反応です。
なんか原作にない部分もあるような気がするんだけど…あとで読み直してみよう。
今回も愛衣が暴れていますw

おかしい。今回から真涼エピソードに突入するんじゃないのか?
これでは人気投票で挽回できないくらい差がついてしまわないか?

ということで一応途中経過を見てきた。
MyAnimeList-俺修羅-人気キャラ投票スレ

1.冬海愛衣-101票
2.夏川真涼-83票
3.春咲千和-61票
4.秋篠姫香-12票

前回見に行った時から愛衣が11票増えているのに対し、真涼に票が入ってない…だと?
これはさすがに…

真涼もそれなりに破壊力のあるデレはあるけど回数が…

…えー、それでは海外の反応をどうぞ。今回もMyAnimeListからです。

■ラノベ作者が脚本を担当しているということで、シリーズの中では最も素晴らしいエピソード。
 面白いジョークや各ヒロインにハイライトシーンがあり、鋭太とヒロインたちの関係を示す要素も
 入ってたね。

■4回目の愛衣エピソードだね。最高だぜ!
gJvjYAD.jpg

■黄-イライラする
 黒-つまんねぇ
 白-ポイントを獲得
 ピンク-相変わらず無双してたw

 鋭太?どうでもいい

■今までで最高のエピソードだったのは間違いないね。
 ベストシーン
oresyura s2
 愛衣: 冬は... 冬はこないの?
 鋭太: こねぇよ.

 wwwwwwww

■グレートエピソード。最後に鋭太の叔母が彼女は誰と尋ねるシーンで
 真涼をフェイクだとあっさり見破ったのは中々良かった。

■水着を買いに行く日、真涼と千和は愛衣と姫香をのけ者にした様に見えたけど、
 上手いこと合流してたねw姫香はもうちょっと愛されても…毎回一番遠いところにいるよね。

■スイートエピソード。真涼最高!

■シリーズ構成上いれられない要素はあるけど、かなり面白いシリーズになってると思う。
 愛衣は本当にファンを獲得しているよね。

■最高のエピソードだね。特に鋭太の叔母が皆の前で真涼をフェイクだと言ったシーンは良かった。
 残り3話だけど、このペースを維持してくれることを期待するよ。

■素晴らしいエピソードだ!愛衣ENDもしくはハーレムエンドを期待してる。

■愛衣が出てきてからどんどん良くなってきてるなぁ。

 千和には相変わらずイライラさせられる。
 姫香はたまに可愛いね。しかし思ったよりデカかったなw
 真涼は着実にポイントを稼いでる。「私だけ思い出がないから」と寂しそうだったトコロとかね。
 なかなか鋭い叔母さんの存在が関係を発展させることになりそう。
 鋭太はだんだんハーレム状態になってきているね。

 最後に愛衣ちゃんはどうやったらゲットできる?
 ウェディングドレスを着て完全なデレ状態で鋭太に告白する彼女は最高だったw
 間違いなく彼女が一番可愛いな!
 
■次のエピソードは真涼だね。始まりからずっと彼女のことを知りたいと思ってたよ。
 デレまくってる愛衣は可愛いんだけど、まだ真涼押しなんだ。

『烈風斬』で笑い死ぬところだった!

■このエピソードは叔母が出てくるまで退屈だったよ。
 愛衣は確かに可愛いけど、真涼押しをやめることはできないね。 

■このエピソードではいろんなあだ名が出てきたね。
 愛衣=ラブクロス
 千和=サウザンドジャパン
 真涼=サマーリバー

 姫香…は無かったな(´・ω・`)

■姫のおっぱいが思ったより大きかったんだが。

 >>こ、これは
bscap0054.jpg
bscap0053e.jpg
■クソっ彼女は巨大なだけだ!

以上、海外の反応でした。
そういえば前世で元カノだと言ってる姫香に思い出とかあるの?って突っ込みはなかったような。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第9話『災禍をもたらす死の香りが街にはびこるそうですよ?』海外の反応

pest.jpg
問題児たちが異世界から来るそうですよ?
第9話『災禍をもたらす死の香りが街にはびこるそうですよ?』の海外の反応です。

かなりの方がコメに『第二期希望』と書いてますw
でもBD売れないとね~。難しいんじゃないかと…

原作読んでてもアニメでの箱庭の説明とか、かなり野暮ったかったですからね。
というか原作読んだときはそう感じなかったのに、アニメで野暮ったく感じるのって
小説の判断基準が『1冊』なのに対しアニメは『1話』だからなんだろうな

十六夜のべらぼうな強さも『1冊』ならちょうどいい感じなんだけど、
『1話』だとナニコレってなってたみたいだし。

まぁ竜ノ湖先生はアニメ化されたからといって気を抜かずにちゃんと小説書いてくださいw


■飛鳥は派手な登場だったねーw 彼女がパワーアップしたのは嬉しいよw
 十六夜は1発で終わらないような相手との戦いが嬉しそうだね。
 黒ウサギは戦いに参戦できるようになったけど活躍を見ることの出来るのは最後なんだろうな。

■最後のエピソード『問題児が白黒はっきりさせるそうですよ?』は素晴らしいものになるだろうね

■ラッテンの声優って南里侑香なんだね。

■あと一話残すだけ…あと一話…あと…
 あああああああああああ、シーズン2はどこなの!?

■十六夜は自分とタイマン張れる相手が見つかって嬉しそうだね。
 そして私は第二期が来る事を期待しているのだけれども。

■今回のエピソードはギフトゲームのバトル以外に交渉や謎解きも楽しめるね。
 第一期は全部で10話しかなくて残すは1話のみ。第二期がないとなればメチャ落ち込むわ~

■あのロボットすげぇw ところで神様、第二期もよろしく願いいたします。

■このアニメを楽しんでいるけど、全10話と少ないのが残念。

■次は最終話ということで大きなサプライズがあると思ったんだけど、予告はいつもの音楽を使ってたので
 ちょっと驚いた。

■彼女って疫病なの?疫病がすべて可愛く見えたらいいのにw

■十六夜x耀のシーンは良かった。そして十六夜が血を流すとは予想してなかったよ。
 飛鳥も登場の仕方は最高だったね。あとは最後のエピソードで第二期の発表がアナウンスされればなぁ。

■オゥ!シット!十六夜はもしかして押し負けて怪我をしたのか?驚いた。
 飛鳥は最終話に入る前にボスを手に入れてたね。
 次のエピソードが待ちきれないよ。最終話なのは残念だけど(´・ω・`)第二期PLZ

■構成がちゃんとしていないと感じるのは私だけかな?ちゃんとした説明がなされてないように感じる。
 皆と同じように最後のエピソードを待っているけどね。

■飛鳥がゴーレムをどのようにして制御できるようになったかのシーンがカットされていたのは残念
 
mondai09l.jpg


 
 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

絶園のテンペスト 第21話『ファム・ファタール(運命の女)』海外の反応

絶園のテンペストも残り3話となりました。
原作のほうは来月号のガンガンで本編は終わりそうですが、アニメはどういう結末になるんでしょうかね?
ネームの段階でBONESに渡されていれば原作どおりの終わり方になるとは思いますが、それだと来月のガンガン発売前に最終話が放映されてしまいますよね。どうするんだろ?

今回も翻訳元はMyAnimeListです

aika_zetsuen2.jpg

■良いエピソードだったけど、愛花が絶園の魔法使いって知ってたし予想どおりの展開だったなー
 この作品は事が起こるまではわからないように伏線を張っているのがいいね

■すべてにおいて因果関係が絡み合ってて、それが上手くまとまっている作品ってそうないよね。
 素晴らしい。
 今回のエピソードでより彼らが好きになったよ。はじまりの木を倒す為、葉風が吉野/真広と合えるよう
 自殺した愛花。上でも書いたけどそうするしかないんだよね。
 今までの流れや回想シーン、キャラクタ-の反応の相乗効果で、それをより強く意識してしまうよ

■素晴らしい脚色だった。
 私の大好きな「私が被害者であり、探偵であり、犯人だったのです!」という引用は 
 あの場面によく合っていたよ

 いくつかのポイントで愛花が魔法使いである可能性を示していたし、
 みんなその可能性については考えていたと思う。
 事件に巻き込まれて殺された可能性も、愛花の推理ではっきりしたね。
 ある程度予測できるものではあるけど、このシリーズを見るのは楽しいよ。

■良いエピソードだった。でもやっぱり愛花より葉風のほうがいいなw

■今まで見たエピソードの中で一番良かったよ。残り3話が待ちきれない><

■今回は最高だった。愛花は本当に輝いていたね。彼女は最高だ。
 シャーロック・ホームズの振りをしたシーンは不可解だったけどw

 最後の数分間は悲しかったよ。葉風に迷惑がかからないように愛花が配慮していたところなんて特に。
 マンガでは悲しいとは思わなかったけど、アニメだと葉風と同じ気持ちになってたよ。

■そうすることが必要だからと実行する愛花。彼女は死ぬことにそれほど不安を見せなかった。
 私のお気に入りのキャラクターだね。

■このエピソードは私が何故愛花を好きなのか思い出させてくれたわ。

■あの戦いは予想通りだったけど一方的だったね。
 今回は今までの疑問点を解消する良いエピソードだった。

■他人がどう言おうと今回のエピソードは好きだよ。2番目くらいに。
 愛花の推理はいわゆる現代の視点から見た場合、的を得ている。
 彼女が死ななければそれらはどれも起こらず、より悪い未来になっていただろうね。

■この戦いで愛花が非常にエレガントだということが分かったよ。葉風よりも強かったね。
 最後に吉野が葉風の横を通り過ぎてたね。時間旅行モノは本当に好きなんだ。

■会話主体だけど戦いのシーンも素晴らしくて、このエピソードは非常に楽しめたよ。
 ところで愛花の剣がCHAOS;HEADのダイソードのひとつに見えたのは私だけ?

■二人の魔法使いの強さがあそこまではっきり違うのには驚いた。

■最後に大どんでん返しが起こる事を期待するよ。これではあまりにも悲しい。
 結果が変わらない時間旅行って意味ないだろ

  >>私は構成の穴を埋めるために時間旅行を用いるほうが嫌いだね。

■愛花が文明を破壊する木を倒すために死んだ事を非難できないなぁ。
 
■この作品は素晴らしいね。私は愛花が絶園の魔法使いと分かった時点で、彼女が自殺するか葉風に
 殺されると思ってた。予想したものとたいした違いはなかったけど、上手くまとめられていたね。
 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

「俺修羅」や「はがないNEXT」海外で人気のキャラは?

海外では誰が人気なのか?
MyAnimeListではキャラクターの人気投票をやってたのでちょこっと紹介

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
1.冬海愛衣-90票
2.夏川真涼-83票
3.春咲千和-58票
4.秋篠姫香-11票
masuzu1.jpg

現在こんな感じです。さすがに愛衣中心のエピソードの後だけあって、愛衣が1位を獲得しています。
しかし、この票差だとシリーズが終わる頃には真涼が逆転してるでしょうね(ニヤ

僕は友達が少ないNEXT
投票スレが立って2日ほどしかたってませんが途中経過はこんな感じ
1.星奈-28票
2.夜空-17票
3.理科-15票
4.小鳩-4票
5.幸村-3票
6.ケイト-3票
7.マリア-1票
sena.jpg
星奈が強いwww夜空は時々見せる後ろ向きな性格がマイナス要因になってそう。
生徒会との対決でどれだけ稼げるか?
理科は毎回ナニかやってるので着実にファンを増やしてますねw

琴浦さん
なぜかオープニングの「コシ」「でも」「ヨシ」が投票にかけられていますw
1.コシ-114票
2.でも-64票
3.ヨシ-34票

「コシ」の破壊力は万国共通のようですw
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

絶園のテンペスト 第20話 「フーダニット(誰がやったか)」海外の反応

いつもは翻訳してくれるところに見に行ってるんだけど、上がってこないので自分でやってみた。
赤点翻訳だけど気にしない!

ちなみにネタバレ配慮とかやってないし、する気もありません(ぉ

今回もMyAnimeListさんから翻訳です。



■最高のエピソードは次回に持ち越しとなりました。

■左門がヅラって言った時の私 ( ゚ _ ゚ ) そしてソレを冗談だと言った時の私 ( ゚ Д ゚ )

■「完全なる」絶園の魔法使いってスゴイな。串を斬馬刀に変えられるんだ。

■愛花は吉野と同じくらい鋭いね。自己紹介からの展開は緊張しながら見てた。
 葉風がどう感じているのかは想像することしか出来ないけどね。
 愛花が絶園の魔法使いであると明らかにしたことで流れが見えてきたね。
 
 しかし愛花はどうして死んだんだろう?
 葉風か、もしくは興味本位で言えば愛花以外の誰かに殺されるというのは想像できない。

■葉風は吉野の耳たぶに触れることが出来た( ´ ▽ ` )

■あそこでエンディングとかないわーw
 愛花が絶園の魔法使いだっていうのは別に驚かなかったけど、あの力には驚いた。
 物静かな彼女があんなふうに馬鹿デカい剣を出すとか。

■愛花が絶園の魔法使いだったという事実に葉風はどう対応するんだろ~。来週が待ちきれない(><)

■あの剣が欲しいんだけど…

■愛花Love! 原作通りに進んでて嬉しいわ。次は最高のエピソードよ。愛花がとにかく素晴らしいの。

■テンペストという物語において、愛花が重要な存在である為には何かが欠けていると思っていたよ。
 ところで何故マンガよりアニメのほうが進んでいるの?マンガはまだ24章なんだけど、
 アニメは物語の根幹部分をマンガのどの部分を参考にして作ってるの?

 >>愛花が絶園の魔法使いであるといったものはないと思う。つまりアニメならでは…じゃないかな

  >>アニメがマンガより進んでいるわけじゃないよ。翻訳されてるのが24章までで、
    原作は40章まで行ってる   

■ついに愛花が登場! …したんだけど、しっかり見るには来週まで待たなければならない(´・ω・`)

■ここでエンディングなんてやめてくれーwとか思ってたら終わった(´・ω・`) 

■なんだよコレ…なんだよコレ…なんだよコレェェェェェ!
aikawtf.png


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第09話『よみがえる約束は修羅場 』海外の反応

俺修羅、第9話の海外の反応です。
今回は愛衣無双回でしたねw
海外でもかなり多くの人が愛衣に転んでいたようですw
「愛衣可愛い」「愛衣サイコー」的な一行レスは殆んど無視しましたw
今回もMyAnimeListから~


■愛衣がクソ可愛いw
 彼女が走ってる場面は思わず手で顔を覆っちゃったよ。彼女は恥ずかしそうだった?
 そして鋭太のバーニングファイター。なんなのこのアニメw
 彼女の浴衣姿はとても可愛かったよ。鋭太は帽子かぶっただけだから特にどうでも…
 
 鋭太と愛衣の過去シーンはよかった。
 しかし浴衣を着ると彼女たちは普段よりちょっと可愛く見えるね

■愛衣の浴衣姿イイネ! まぁ姫香にはかなわないが。

■今回のエピソード、愛衣がクソ可愛いすぎる。
 ところでなんで彼女は彼女の詩の中で「クソ(SHIT)」を多用してるんだ?
 しかも嬉しそうに言ってるように聞こえるんだが。

■2週ほど意味もなく遠回りしてやっと直接言ったねw
 カオルにも秘密があると言ってたけどなんだろう?

■女の子とキスする時はもっと注意を払ったほうがいい…なぜなら妊娠しちゃうからなww

■ベストエピソード。
 今回の愛衣は嘘やツンも無くデレだけだったね。
 キスする時の真涼は可愛かった。まぁ一番は愛衣だけどね。彼女が勝ってくれればと願うよ
 #そうならないってことは知ってるんだけどね(T_T)少なくとも真涼じゃないかな。

■「そんなに長く?私を妊娠させるつもりなのかしら」wwwwww
 
 そろそろ「誰が選ばれるかor選ばれないか」って流れになるのかな?
 個人的には決着がつかないってのも…

■真涼が目潰しに失敗した時は糞ワラタww
 良いエピソードだったw

■若干評価を下げた。彼は彼女を思い出し、部は復活した。なんか唐突だね?
 このエピソードは始まりは良かったけど、いろいろ説明不足だと思う。
 面白いシーンもいくつかあったけどね

■彼らが非常階段にいた時に流れた音楽はシンプルだけどあの場面には完璧に合ってたね。

■決定的な終わり方を予想してる人っている?
 まず、原作のラノベはまだ進行中なので、影響を与えないよう、ラブコメアニメならではの結末
 次に考えられるのは日本的な誰も選ばれないようなエンディング。

 愛衣はこのエピソードで本当にうまくいった。ノートの件以降、それまでのエピソードと比べて
 展開が速い気がする。彼女は最高だけど、真涼がいる限りチャンスはないだろうね。面白いのにw
 
 残りのエピソードは真涼とその家族の問題による若干退屈なドラマになるんじゃないかな?

■ここ数回の愛衣パートのエピソードの中でも今回はベストだったね。
 彼女のお花畑な妄想のほうが厨二病よりまだマシだと思うw

■あーちゃんは面白くて可愛いねぇ。
 以前の彼女からすれば違和感を感じるほど鋭太に対して大胆になるだろうね。
 
 しかしココから先の話って無いんだよね…

■グレートエピソード。しかし鋭太は誰も選ばないんだろうな。


■残り数話の時点で愛衣がお気に入りのキャラになったよ。
 彼女はツンデレのバランスが素晴らしいね。
 彼女は1回デレたらデレぱなしの、昔風のツンデレだと思う。
 しかし、早々にツンな部分もあったから、時々ツンになる今風のツンデレなのかも

■イエス... イエス..... イエーーーーース!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 愛衣ちゃん大勝利!
 9um591.png
ハーレムエンド、もしくは愛衣が勝つことを期待する…
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第8話 「黒い凶事は笛の音と共にくるそうですよ?」 海外の反応

問題児 第8話:海外の反応~です。
今回は原作部分を色々すっ飛ばしているような気がするけど気のせいかな…
だいぶ前に読んだところだから結構忘れてる…

今回もMyAnimeListからの翻訳です。


■戦いが始まったね。
 残り2話だけど、最高のものになるだろう。
 最後、黒ウサギが叫んで十六夜に殴りかからなかったのは、なんか新鮮だったw

  □つっても後ろで飛鳥がゴーレムに攻撃命じてたけどなww

■Goodエピソード。つかあと2話で終わりってマジ?
 冒頭で白夜叉からチラリズムのなんたるかを語るシーンでは大爆笑したわw
 俺も十六夜と同じく大切なことを学んだぜ(キリッ

■面白い状況になってきたね。次回が待ちきれない。
 最後の、ロリより「オマエの足のほうが魅力的だぜ。黒ウサギ」のトコは大声で笑ったww

■原作に余裕があれば第二期もあるんじゃないかと思う。まぁ、間違いないだろうね。

■戦闘シーンの雰囲気はよくなってきてるね。

■マジで第二期作って欲しいわ。まだ原作余裕で残ってるし。
 今回のが今シーズンでカバーされる最後の事件になるけど、本筋に入るのはまだ先なんだよね。

■まずい展開になってきたね。それは戦いが始まるという意味でもあるけど。
 黒幕が誰なのか早く知りたい。白夜叉は支配されちゃうんだろうか

■思ってた以上にこのアニメを楽しんでるよ。
 黒ウサギのスカートには驚いたねwww

■10話じゃ足りねーよwもっと増やせよw

  □残り2話でちゃんと終わらせてくるだろうからそれはないな。まぁ第二期に期待だね

■白夜叉と十六夜は最高の変態コンビだなw
 しかしあと2話しか残ってないとか…(´・ω・`)

■ウェザーを掴んで笑いながら壁を駆ける十六夜は楽しそうだったね。
 伝説や物に生命が宿っているこの世界はホントに面白い。あと2話で終わってしまうのは非常に残念だ。

 今回のエンドカードは良かった。
16kuro.jpg

■ジャック・オー・ランタンはいい感じだったw

  □だね。素敵なカボチャだw

■今回のエピソードもいいね。このアニメはとても面白い。
 今期アニメの中では一番だね(昨シーズンから継続しているアニメは含まない)
 残り2話を残すのみだけど、私はこれを見れそうにない(T_T)第二期に期待

■十六夜はゲームを楽しみすぎじゃないかな。
 十六夜はシャーロック(ホームズ)より知的なワルという感じだけど、
 真剣にやらないとヒドイことになりそう。
 残り2話…

■見えないことが芸術の真髄とかwwww
 飛鳥と春日部はあっさりやられたね。
 十六夜は下級悪魔が相手だし、このあと展開も荒れて最後は苦戦するだろうな。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。