ヘッドライン
最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

はたらく魔王さま! 第4話 『勇者、心の温かさに触れる』 海外の反応

どうも、はたまお第4話『勇者、心の温かさに触れる』海外の反応です。
今回はタメの回でしたね。
予告を見るに無理に引っ張らず次回で1巻を終わらせるみたいですね。
1巻分が5話か…全13話だから2巻を8話構成…だと冗長すぎるような。
2巻始める前に7巻の短編からちーちゃんがバイトをはじめるきっかけとなった
エピとか入れてくれると嬉しいんだが。

アニメ雑誌とか見ればその辺の情報はもう出てるのかな?

hatamao51.jpg
原作者をして「今の芦屋の表情を表現する言葉を、俺ですら持ち合わせてはいないwww」と言わしめた場面w

今回もMyAnimeListから
■アメリカ/男性
素晴らしいエピソードだった。
しかし、魔王が「出来た人」であることに若干違和感があるよ。
残虐な魔王が人間の世界で何ヶ月か過ごしたくらいで、そこまで変わるものかね?

■かなり良いエピソードだったよ。
 小さい頃のエミリアは可愛かったね。そして忌々しいルシフェルが登場…
 次回が待ち遠しいよ。

■オーストラリア/男性
小さい頃のエミリアの紙の色が赤かったことに驚いた。
第2話では白かったのに。どういうことなんだろう。

↑天国と地獄の狭間で生きている/男性
多分聖法気を使うと白くなるんじゃないかな。

■不明
シリアスになってきたー。回想シーンには緊迫感が漂ってたね。
今までの流れからは想像もできない場面だった。

恵美は梨香に大して気遣いをしたわけではなく、異世界に居て知らなかったから
阪神大震災のことについて尋ねなかっただけだろうね。
hatamao55.jpg
そしてルシフェルの登場。この世界で戦うことになるなんて思ってもいなかったよ。
この作品はもっとお気楽なラブコメだと思ってた。でも嬉しい誤算だといえるかな。
しかし良いところでまた次回ですか。そうですか。

■不明/男性
はたらく魔王さまが面白いのは、なんでもないことを魔王と勇者が行うことで
コメディやドラマになる事だろうね。
似たような作品は今までにもあったけど、成功したのは数えるほどしかないんじゃないかな。
他の人は違うかもしれないけど、それを楽しみにして見ているよ。

今回のハイライトは芦屋の主夫&懺悔モードだったり、
エミリアが魔王を糾弾する重苦しい場面に、
ちーちゃんがこれ以上ないタイミングで入ってきたところだね。

エミリアがどのように勇者となって魔王と相対するようになったのかを知るには
いいエピソードだったよ。
不可解なのは大家がどうやって魔王たちやソナーのことを知ったのかということだね。
それと魔王が魔界の王であった時はどういう方針で動いていたのかも興味がわくね。
エミリアと彼女の友人との会話は、魔王やエミリアの現在の状況を
遠まわしに言いあらわしているんじゃないかな。

■アメリカ/女性
別に一緒に寝てたわけでもないのに、どうして誤解するの?
大家はいろいろと内情を知っていたけど、彼女はいったい何者なんだろうね。
エミリアと魔王を襲っていたのはルシフェルだったのね。これから面白くなりそう。

hatamao56.jpg
■今回のエピソードは今まで語られなかったエミリアの過去や
 周りを取り巻くキャラクターが表に出てきたね。

■イタリア/男性
エピソード前半のエミと友人との会話はちょっと退屈だった。
そしてアルシエルの取り乱しようはとても面白かったよ。
ミキティは多分異世界から来たんだろうね。

さて、今から来週までじっと待つという最悪の時間が始まる…

■カナダ/女性
ルシフェルは結構クールに見えるね。大家はオープニングからして結構怪しい感じだった。
正体が何者なのか明らかにされるのが待ち遠しい。
今回アクションやドラマ的な部分が中心で、コメディーが少なく目で残念。
でもドラマの部分は良かったし、芦屋もいろいろと面白かったw

■スウェーデン/男性
ルシフェルは魔王に反旗を翻そうとしているように見えるね。
でも、力の制限があるこの世界で彼らはそれに対応出来るんだろうか。
それに異世界のエミリアの友人達もこちらに向かっているっぽいし。

予告では次回の状況を窺い知る事ができる場面がほとんど出てこないし
次回のタイトルから想像するしかないね。

■次回多くの新キャラクターが登場しそうなんで楽しみだ。
 ルシフェルは悪いヤツに見えるが、まぁ問題ないんじゃないかな。

■カナダ/男性
エミリアの過去を知ることが出来たのは良かった。
彼女の話はとても悲劇的だった。思わず涙がこぼれたよ。
しかしちーちゃんが可愛そう。彼女にとっては不味いタイミングだったね。

しかしルシフェルって細くて小柄な感じだねぇ…
彼もおそらくアルシエルと一緒に魔王城に住むことになるんだろうね。
それはそれで面白そうだw


魔王の謝罪にエミの血管がぶち切れそうに見えたんだけど。
そうなったとしても非難は出来ないよね。アレ。

hatamao54.jpg
■β世界線/男性
小さい頃のエミはとても可愛かったね。にしても天使の子供だったのか。
そういえばこのアニメには警察がやたらと出てくるねwww

エミのファンサービスシーンが多いって?それは気のせいだよ。彼女は汗かきなだけだよ。
しかし千穂が可愛そうだ。そのうえ悲しみに暮れてるところをルシフェルに狙われちゃったし。

今回の最大の謎は大家のミキティだね。彼女はいったい何者?
多分、魔王やエミリアよりもずっと前にやってきたエンテ・イスラの人間だとは思うけど。

■このアニメの作風がとても気に入ってるよ。今後もこのままでやって欲しいね。
 キャラクターもいいヤツばかりだ。魔王と勇者の会話も笑ったり臍を噛んだりしている。
 今期の中でも最も好きなアニメの一つだよ。

■アメリカ/男性
最初のエピソードで大家が紹介された時から、エンテ・イスラ関係の人間だということがわかってたよ。
重苦しい場面がいきなり中断されたシーンは面白かったw
ルシフェルが登場したときに流れた音楽はいい感じだった。

■二次元/男性
今まで見てきたラブコメより上だと思う。実際、面白かったし前評判ほど悪くない。
それに新しいキャラクターも加わったしね。
1.感情を表に出さない女の子。
2.大男。エミリアの父親?
3.とてもクールに見えるルシフェル。

■不明/男性
面白くなってきたね。
千穂には悪いけどエミリアルートにならないかなぁ、と思ってる。

■ルシフェルは人間の世界でどのようにして魔力を維持しているんだろう。
 魔王は悪というより、人間というものを理解してなかったようだね。
 一方でルシフェルは悪そのもののように見える。

hatamao52.jpg
■不明/男性
大家は魔王や勇者のことのみならず、地震についてもわかってるみたいだね。
そして遂にルシフェルが登場したんだけど、来週戦うことになるんだろうね。
来週は魔王たちの正体がばれちゃうかも?

■不明/男性
彼女の過去が少し語られたことで、彼女の魔王に対する怒りや彼に対するスタンスもわかる気がする。
次のエピソードでちーちゃんがどんな感じで魔王と再び接するのか非常に楽しみだね。
予告を見る限りかなり重度のやきもちを焼いてるみたいだったしw
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

魔法使いの娘に石化魔法かけてもらいたい
> 残虐な魔王が人間の世界で何ヶ月か過ごしたくらいで、そこまで変わるものかね?

魔王にとって人間勢力なんて現実世界での敵対国みたいなもんだっただけでは
トップが敵国の国民についてそんなに詳しくないなんてよくある話だし
本質的に魔王は変わってないだろうし、相手側をよく知らないのは勇者も同じっぽく
原作読んでないけど都合よく魔力取り戻してバトルする展開だけは勘弁してほしいな。
3
原作読んでるじゃねーかよ
原作知らないけど
お互い誰かに戦うよう仕向けられていたって設定かな?
現実の戦争も同じだよね。
そして和解は簡単ではないが、多くの場合実現している。
よく言われるけど、織田信長が現在に生まれたら戦争起こして日本を支配するかって言えば、それは多分違うでしょ。トップに立とうとするかも知れないけど、殺し合いはしない。
魔王も同じで、常時戦争状態の中世文明のエンテイスラと現代日本とじゃ対応異なるわけで。
魔王とエミリアの関係は日本と韓国の関係のメタファー
エミリアの仲間が二人来るんだね この場合、どっちに付くんだろう・・ルシフェルに付いて魔王と勇者を倒そうとするのか?(魔王と勇者を倒す事がエンテイスラのなんちゃらって言ってたから気になる 今向こうの実権を握ってるのは人間側でしょ)
男のほうがエミリアの心配してたし、あの二人は味方だろう
一緒にエンテイスラに来るはずだったもう一人の仲間は怪しいが
たしかエミリアが「大神官」って言ってたから胡散臭い教会の人間ぽいし
国籍乗っけてほしい
> 残虐な魔王が人間の世界で何ヶ月か過ごしたくらいで、そこまで変わるものかね?

魔族に囲まれて暮らしてたのと、人間に囲まれて暮らすのとでは、
人間に対する考え方が違って当たり前。

魔王時代は人間のことをよく知らなかったんだろ。
原作読んでないから知らんが、人間界侵攻もほぼ部下に任せっぱなしだったんじゃないかな。
魔王に忠実な部下は、魔王の名を傷つけるようなことはしなかっただろうし、
そうでない部下は好き勝手人間界を荒らしていただろう。エミリアの故郷に対してみたいに。
今回は可もなく不可もない、要するに面白さは今一つだったな。でも説明回も必要だから。
殺戮とかは部下が勝手にしたことで、魔王は知らなかったよーみたいな展開はクソだと思うけどなあ
害虫程度に見てたけど一緒に暮らして情がわいたとか、いずれ自分の物になるんだから損害は少ない方がいいとか、異種族ならではの理由がいいな
大家がシヴァってことは七福神の一人なんかね?

コメントの投稿

(適当に名前を入れておくと吹き出し付きになります。)
非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。